格安SIMを利用するための端末選びについて

格安SIMを使うためのスマートフォン選びにはいくつかの方法があります。
国内で購入できる端末が使えるだけでなく、海外の通販で好みのスマートフォンを選んで利用することも可能です。
海外のスマートフォン通販サイトではいろいろなSIMフリーの端末が販売されており、日本に配送可能な店舗もあります。
サイトによっては日本語で商品の案内を見ることができ、円表記の価格が掲載されているため便利です。
決済はペイパルやクレジットカードなどが利用できます。
国によってはコンセントの形が違うのでその場合は、別途購入しましょう。

 

海外の通販サイトでは、日本で発売されていないモデルや旧機種など掘り出し物を見つけられることがあります。
かしこく利用して理想の端末を見つけましょう。
また、海外の通販で購入したスマートフォンなどの端末を使う際の注意点ですが、技適マークがあるかしっかり調べましょう。
LTEやブルートゥース、WiFiなどの通信機能を利用できる機器を日本で使う場合は、無線機に関する技術基準をあらかじめクリアしている必要があります
認定されていない機器を使ってしまうと、違法になってしまう可能性があるので気をつけましょう。
認定されている場合は、技適マークを確認することができます。

 

この他、格安SIMを使う方法として国内キャリア向けの端末をそのまま使うという方法があります。
格安SIMのサービスを提供してえる業者は、ほとんどが大手キャリアのインフラを使っています。
大手キャリアの端末は一般的にSIMロックのかかっていることが多いですが、端末によっては同じ回線を使った格安SIMをそのまま利用できます。
またSIMロックの解除サービスもあり、ロックを解除した後に格安SIMを設定して変更することで通信可能です。
現在大手のキャリアを利用してスマートフォンなどを利用している場合は、使っている端末がどのような方法で再利用できるか調べてみましょう。